北九州市議会議員 田仲常郎(たなかつねお)
『3期12年の実績』と『現場主義』を貫く
 平成二十一年当選以来”即実行”を信念とし、このスタンスを心がけいます。
 心豊かに暮らしていける環境づくりを目指して地域密着の政治を必ず進めてまいります。
 人が心から笑える人生のために、本当に困っている市民の皆様の声なき声を決して聞き逃すことなく「小さな声の代弁者」として
全力で頑張ります。
 私にとって今回の市議選は四期目の挑戦です。大変厳しい選挙です。
あなた様の力を田仲つねおに与えて下さい。
心からのお願いを申し上げます。

田仲つねお お約束

  1. 笑顔でつくろう地域の政治
  2. 笑顔と健康が人間にとって一番大切です。
    一坪農園の農業公園づくりを進めます。
    医療費を減らす具体的なことをみんなで考えましょう。
    「介護費を見直す」そして本当に困った人たちが安心できる施設の増設に全力を注ぎます。
    則松金山川コスモス会による花のボランティア公園づくりを皆様と展開していきます。

  3. 出産力は国をおこし繁栄と幸せをつくる
  4. 人が財産、日本の財産は人材。北九州は人口を増やさなければいけません。
    出産手当は100万円。児童手当は1ヶ月1万円(中学就学前まで)を提言します。

  5. 自給率アップの食糧は一人ひとりの自覚から
  6. お味噌汁のねぎは「一家の一台のプランターで」をバックアップ。北九州は環境首都です。野菜は専門農業でなくても私たちで作れます。
    一坪家庭菜園づくりを推進し、自給自足の食生活をサポートします。

  7. 安心安全なまちづくり
  8. 地域に教育・しつけ会議を立ち上げます。命の大切さ、親孝行、お年寄りを大切に。

  9. 学研都市の魅力づくり
  10. 折尾地域の繁栄のバックボーンは学研都市の元気発信から。
    アジアからの頭脳集積が行われているこのまちを一人ひとりが身近なものとして、教育・創造力が中心であることを自覚しましょう

RSS 活動報告

以前の活動は、活動報告のページをご覧ください。